忍者ブログ

zakka-real-blog

Home > ブログ > ARCHITECTMADE > アーキテクトメイド アヒルの親子

アーキテクトメイド アヒルの親子



デンマークの建築家ハンス・ボーリンがデザインした
「アヒルの親子(Duck&Duckling)」です。
1959年にTorben Orskov社から発表され、
その後惜しまれつつも生産中止となっていましたが、
2009年アーキテクトメイド社より復刻されました。
ハンス・ボーリン監修のもと当時と同様にオイル仕上げを施した
貴重なチーク材を用いてハンドメイドで仕上げられています。
カイ・ボイスンやリサ・ラーソンと並び
多くの人々に愛されるオブジェを手がけたハンス・ボーリン。
可動式の首や象眼細工を施した目の造形など
細部までこだわりを感じる作りになっています。

実際に近くで見て、触れてみるときれいな仕上がり、
木のぬくもりがしっかり伝わり、
リサラーソン、カイボイスンとともに
こちらのオブジェも一生物のオブジェです。

■価格/Duck:16,800円
Duckling:9,345円

◎気が向きましたら拍手お願いします。ーーーーーーーーーーーーーー→↓↓↓↓↓↓

拍手[1回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP